Home

2012-02-29

HOTEL VESPERA 白い雪 青いケツ

1週間ぶりにひとりの朝に返る。
雪が降ってら。

マレーシアの連中を迎えた初日、酒を買い込んでおいた。
でも、
みんな酒を飲まねぇの。



持て余したお酒。
友達がいてそこに酒。

山に対峙した登山家のようなモンで、
登りつめるワケですよ毎晩。
そこに酒があるから登る。

客人シラフ、家人酩酊。

アホだろ、オレ。



1週間、マレー人が持ち込むトラブル、ギャップに
ムカつきながら笑ったり、笑いながらムカついたり。


ない混ぜだったけど、

「また来いよ」ってのが答え。



HOTEL VESPERAはアイツラのために何時でもオープンする準備があるよ。




北朝鮮とかイスラエルにも、もっともっとパンクスが生まれりゃイイのにとケツの青い事を思う。

2012-02-28

3月32日なんてねぇーよ。

昨日の告知では次回PUNK ADDICT !は最終日曜ではないよ、みたいな文脈で書いた。




いや、
最終日曜日だったわ、笑。




バンドは3/31で誘われていたんだ。
ソレが3/25に変更になったモンで1週前倒し開催かと勘違いした。








注意が必要なのはオレの方かと、笑




けっ!足し算、引き算が少しくらい出来なくたって生きていけンだよ!






・・・すみませんでした。


お詫びに1曲。

2012-02-27

PUNK ADDICT! vol.61 開催日に注意!



これは一体!? 笑。

PUNK ADDICT! のみんなの推しメン、GCOが!笑。



奇数月、最終日曜日のpunk中毒でしたが、次回は25日開催なのでご注意。

PUNK ADDICT! vol.61
3/25 @Antiknockね。

当方VESPERAを含め女性ボーカルバンドの日。

きっと、リキさんとカツタさんもおネェ言葉でのライブだろうな、笑。



この日、HAZARDにとって「永遠の友達以上恋人未満」だったアベちゃんの後を受けたギタリストの初お披露目になると思うよ。


では、ドラムを叩いてきます。


2012-02-26

HOTEL VESPERA 2


リハから帰ってくると書き置きがあった。

マレーの客人4人のうち3人は今夜帰国する。

ちょっとホロっと来るね。
3泊4日のタコ部屋共同生活。
一抹の寂しさ。

メッセージを取り上げると、


テーブルにしっかり裏写り。
感謝の念が裏目に出てるし、笑。

こういったピュアな天然さん達だった。
その点、疲れた、笑。



金曜日は高円寺でMAUZERのウェルカムパーティーがあった。
オレは出勤前にマレーの友達に高円寺駅への案内を事細かに書いて説明しておいた。駅2つずつ、電車2本で高円寺に着く。楽勝だろ?


会社より帰宅してくると部屋の明かりが点けっ放しだった。

「高円寺駅が3つもあった」

それで、
高円寺駅行きを断念して昼からずっとウチに居たらしい。

高円寺駅が3つ???

東高円寺と新高円寺をカウントして挫折していたのだ。

そういう柔軟な発想にはオレも対応出来なかったわ、笑。



「今から高円寺駅に連れて行こうか?」

「寒いからいいよ。」

わざわざ海を越えてきて「ひきこもり」かよ!

4人の中には常夏の国から出た事が無いヤツがいて、「冬」とか「寒さ」という概念が体感としては持っていなかったんだよ。
知識としての寒さしか知らない。
東京で「寒い」という感覚の初体験。相当厳しかったみたい。



翌日、レコードを何十枚も買うんだけど上着は買わないし、「上着を貸すよ」と言っても、借りないしでガタガタ震えてるんだよね、笑。

部屋に居る時は暖房がすごいの、Tシャツ1枚で。
室温36℃だって、笑。
この3日間寝苦しかった~笑。



ひとり、日本滞在の長いJerryは今日はEARTHDOMにZenocideのレコ発に行った。(と思う)

この3日間、まともな睡眠が取れていないのでオレはそろそろ寝よう。

SOSの電話が鳴りません様に、笑。

Hotel Vespera 1


全ての電車の運転が終了した後、品川駅のトイレ近辺の不審人物。
トイレ入り口に立ってたヤツ。
油で黒光りしたコートを羽織って立ってたヤツ。

1時間半くらい。
挙動不審なヤツ。

それオレ。

ベルスタッフのオイルコートを着たオレ。
マレーシアの連中を待っていたんだよ。

まだ電話来ねぇんだけど?

22:15羽田着なのにな。

いま木曜25時。
品川駅で待ちぼうけ。
帰る電車は無いよ。

寒いのな、品川駅。
唯一暖房が効いてるのがトイレ。
なんで、トイレの入り口近辺に避難してマレーシアの連中を待ってたんだよ。

サラリーマンたちが酒臭い息をオレに吹きかけ幾度と行き交う。


品川駅がシャッタータイム。

しょうがない駅近辺のバーで電話を待つか・・・

駅を出てバーに向かおうと駅の階段を降りた、まさにその時、
行き場の無いマレーシア人がいるじゃない!

てめぇら何時からソコにいやがった?
なんで電話して来ねぇんだよ!?

続く


2012-02-23

マレーシアからの客人


もう少ししたら電話が鳴ってオレはマレーシアからの客人を迎えにいく。

Jerryって奴とツレが数人、羽田に着く。

カレーとみそ汁は用意出来てる。

彼はBlack SeedsってディストロとBlack Konflictレーベルにも関わってる。

東南アジアのDIYシーンに深く関わってるヤツ。

日本のバンドだとContrast AttitudeのオフィシャルディスコグラフィTAPEと非オフィシャルマーチを少々、笑。
非オフィシャルベースボールキャップ




彼らは今度の土曜日のMAUZERのEARHDOMでのライブにいくから、東南アジアシーンに興味ある人は絡んでみて。



そうそう、それと彼はダブリンにいた頃、悪童コーミー(ex:THE ASSASSINATORS,NUCLEAR DEATH TERROR,KROMOSON)とバンドやっていたんだよね。




YO- ! 2ヶ月ぶり!




3月3日泣きメロの日だろ?


「悪い!その日はオレ、ライブなんで行けないわ~!」

久々に言ったぜ、この台詞!

その時のオレのツラはきっとニヤケていやがったと思う。

オレは3月3日のとある誘いを断った。

だって、3月3日はコレ!
LIFE企画でVESPERAのライブがあるんですもの!




LIFE PRESENTS
FREEDOM AND LIBERATION 1
3/3()
@新大久保EARTHDOM
OPEN 18:30
START 19:00
ADV \1700+1D
DOOR \2000+1D
出演
LIFE
SYSTEM FUCKER(豊田)
REVOLT(熊谷)
VESPERA
DISKRIMINADOS
職人だったり、ヴァイオレントな音だったり、速かったり、RAWだったり。楽しみだこの野郎!

3月3日、オレたちVESPERAはひな祭りソングよりメランコリックな曲をヤリ倒す!



2012-02-22

311が近づく


福島第一原発へ収束作業の労働者として踏み込んだひとと福島パンクスの講演に行って来た。

まぁた、いいモン食らった。

インターネットのブログなんていう顔の無い人たちが行き交うスペースで書くべき事か?なんて思ったけど。忘れないうちに記録しとこ。

願わくば講演者たちの原意を損ねなければいい。

311以降、こういった講演だったり勉強会に参加してきた。
その度に、オレ達の生きる社会の闇の深さを知る契機となったんだよ。

その闇ってのは、意識を向けなきゃ知覚出来ない闇。
または
叩き落とされ、取り返しがつかなくなって初めて知る暗部。
この国の暗部って巧妙にオブラートがかかってるからね。
自然の摂理の闇とは違う。

そして今、その落とし穴ってのは世界的に日に日に大きく広がってる気がする。
この生活はいつまでも続かない。
今までは運が良かった。



さぁどうしよう?

福島から講演者としてきていたSの言葉の中で
福島の人たちは(オレたちのような)東京に住む人間や、この国の政治に長い間蹂躙されてきても抗議の声をなかなか上げない風土だけど、僕はパンクスとしてプロテストミュージックに慣れ親しんで来た素養があったから立ち上がるHOW TOを実践する事ははそれほど難儀でもない。抗議行動を起こし易かった。
って言葉があったんだ。(発言まんまじゃなくてオレの超訳ね)


パンクスとして福島で奮闘するSの講演を聞いた時に、
ここのブログだったり、音源、ライブ、路上の抗議行動、
いわゆるパンクのコミュニティ/ネットワーク/窓口で表現して、いちパンクスのスタンスで反骨の素地をばらまくことで起こる作用と反作用への期待が持てた。
ソレをキャッチした誰かが何を起こすかは各個に委ねるとして。


もうじき311
手探りだったこの一年。
正しかったかな?何か効果があったのかな?
自身がやった行動。
ムダも多かったと思う。
自己否定の連発。

でもソレにも勝る「吸収」のスピードがあったと思うわ。

オレ達の生きる今生は「VESPERA-夕刻-

オレは活動家じゃない。今後もそう。
いちパンクスというスタンスのまんま。
聴いて来た音楽からヒントを得て吐き出し日常にフィードバックするぐらいなもん。

迷走しながらも足掻いてやろう。




2012-02-20

PUNKS WERE MADE BEFORE SOUNDS vol.21 PV

昨年からメンバーと意見を交わしながら編集してきた
「PUNKS WERE MADE BEFORE SOUNDS vol.21 PV」完成じゃ~!






VIVISICK Presentz PUNKS WERE MADE BEFORE SOUNDS vol.21
VIVISICK 15 Years Anniversary SPARKS!
2011/10/30(日)@東京上野公園野外音楽堂




撮影・編集:EIJI a.k.a ドクターからへんじ(Vespera/Stealwing)


Live act:


THINK AGAIN


KILLIE


GRIND SHAFT


OLEDICKFOGGY


SLIGHT SLAPPERS


CRACKS


Oi-SKALL MATES


RAPPA(岩手)


MASTERPEACE(大阪)


ORDER(愛知)


RAGS(沖縄)


VIVISICK




Art On Stage:


ARTERRO


Photo Exhibition:


チャンネルシックス


(ニートアナーキック集団 from沖縄)


出展&店舗:


沖縄料理赤花(新宿ゴールデン街)


カレー屋SHOGO(ISTERISMO)


ザ・トリスターズ(世界の焼鳥)


人間堂


無国籍衣料店TSUNAMI(沖縄)


ARTISTDOOR(大阪)


DISKUNION新宿


GARAKOZY(画家)


HAIR JANEI JONES "MAKO"(宙光花)


HARDCORE SURVIVES


HUMAN RECOVERY PROJECT


IRREGULAR RHYTHM ASYLUM


LA PUNTA(沖縄)


NEVER MIND(沖縄)


PUNK TRIBE(名古屋)


RECORD SHOP BASE


SCISSOR HANDS REPAIR


SPICE ADDICTS


UK EXTRA


ZOMBIE MARKET


45REVOLUTION

HMVレコ発@MOONSTEP


やっぱライブはたのしいな。

「ライブはやらなくてもいい」ってほざいていた口がそう申しています。

緊張感よりライブへのワクワク感がすごかったよ先週は。

誘ってくれた荒川&GRIND SHAFT、ありがとう!


うちはライブの感覚をまだ完全には取り戻せずにいて苦労してるメンバーもいる。
見てくれはフレッシュ感ゼロだけどやっぱりうちらも新人バンドなんですよ。それなりに。


ライブが演奏会になってるかな?って自省が前回のデビューライブからあってね。
それでも今回のライブでいくつか「ライブノリ」が萌芽してきたかな、とおもう。
まだ芽のレベル。

クドいバンドでクドいドラム叩いていたからVESPERAだとあっさりし過ぎかなって気持ちにはなるのは無理は無いかもしれない、笑。
汗の量が全然違うし。疲れないもん。
ドラムはこの「少しヒキ気味」がちょうどいいかも。

さぁ次回はLIFE企画だ。

ウチらがSEで使ってるのはR.U.T.A from POLAND ね。
ムーンステップのPA、ナオヤが食いついてきたからそのままSE用に焼いたR.U.T.AのCDRあげてしまった。
評判いいなR.U.T.A。
もちろん次回LIFE企画でもSEとして使う。
R.U.T.A目当てでいいよ、笑。聴きに来りゃいいじゃん。


対バンしたAND BELIEVEのキタガワくんがVESPERAの完璧な分析をしてくれた、笑。今後もよろしくお願いします。

2012-02-17

氣志團 ポーリッシュパンク考察


前に書いたかな。

氣志團のCDを手に入れてね。
聴いてんの。


会社の用務員でアンドウさんって60過ぎの好々爺がいて。
オレはアンディってこっそり呼んでるんだけど。

大掃除の際、大量にCDを処分するってんで何枚か頂いたんだよ。

その中の1枚が氣志團。




アンディがなに故に氣志團か?って話は一先ず。


同意する人はいないと思うけど、
氣志團にDEZERTERみたいな曲があったぞ、笑。

氣志團がDEZERTERに似ているという事よりも、
DEZERTER的なサウンドが日本の歌謡畑でウケていること。

そこにポーリッシュパンクのマジックを見たのでした。


将来、VESPERAがフルアルバムを出した暁にはアンディにプレゼントしてみたいと思う。

アンディの笑顔が見たいから。
それまでは止められないぜ!

土曜日、中野MOONSTEPで会いましょう!


ギターの奴、ボンタン穿いてとるわ。
似てるのはこういう曲じゃなくてDEZERTERのスピードナンバーね。

2012-02-15

バレンタインデー ギフト

義理チョコ4ヶ頂戴しやした。
不動のスーパーサブです。
ビミョーです。




 バレンタインデーのこの日、もう一つギフトが届いていた。 






差出人様「外国」様って、笑。 
もう少し絞ってくれよ。




 どこの国からって? もちろん、ポーランド!




2012-02-12

"SHADOW THE PIPER 15.5" 詳細


「年老いて感じる一番の不幸は若かった頃の自分を覚えていること。」
ストレイトストーリ(デヴィットリンチ監督)より


もういいから去ね!石原!



はい。
ライブ詳細。

VESPERAは2番手。

2月18日(土) 東京中野MOON STEP
GRIND SHAFT presents
"SHADOW THE PIPER 15.5"
-HOLLYWOOD MASSAGE VIBRATION CD発売記念GIG-

GRIND SHAFT
HOLLYWOOD MASSAGE VIBRATION(from京都)
コード
WAG PLATY
BACK TO BASICS
AND BELIEVE
VESPERA

FOOD: SPICE ADDICTS

OPEN 17:30/ START 18:00
adv \1.700 / door \2.000
+1D ORDER


2012-02-10

2.11全国一斉!さようなら原発1000万人アクション



311まで、あとひと月。

明日は
2.11全国一斉!さようなら原発1000万人アクション
http://sayonara-nukes.org/2012/01/0211action_a/

札幌から佐賀、そしてドイツで連動したアクション。
それ以外にもローカルの抗議集会あるだろうと思う。

オレはスネアを持って代々木にいくよ。




オレが小学生だった頃、友達が通っていた塾にパンクバンドをやってた先生がいたんだ。
The BLUE HEARTSとかとつるんでいたような時代のバンドでね。
そのバンドの名前はthe JUMPS
明日のアクションのオープニングコンサートに同名バンドがあがってる。
きになるな~笑。
再稼働許すな!
2.11さようなら原発1000万人アクション全国一斉行動in東京
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 1000万人署名にご協力を!      ★
★ ――1000万人が動けば変えられる――   ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
日時:2月11日(土)
  1300 オープニングコンサート……the JUMPS
  1330 開会

2012-02-07

大飯原発ストレステスト意見聴取会


さて現在、全原発停止目前のところまできている。

以下の3基が稼働中。
  【東京電力:柏崎刈羽6号 2012年3月末までに 定期検査で停止】
  【関西電力:高浜3号 2012年2月20日 定期検査で停止】
  【北海道電力:泊3号 2012年4月末までに 定期検査で停止】

そこへきて、
大飯原発4月再稼働めざす、地元同意なら…政府
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120207-OYT1T00078.htm
というニューズがあった。

明日、水曜日に大飯原発ストレステスト意見聴取会が行われる。
前回の波乱の意見聴取会の模様と夕方からの抗議行動に参加したリポートは1/21のブログで書いた。



先日の一番星GIGへの道中で飯館村の自然を抜けた。
この思いはリポートとしてまた書こうと思うけど、「原発は無茶しすぎだな」って思いをさらに強く抱いたんだ。
原発を再稼働させるリスクと
原発全停止で今後引き起こされるであろう諸問題と比較してみるといい。
天秤にかけりゃどっちに傾くか。
シンプルに損得で、合理主義で考えても答えは決まってくる。



今回の抗議行動にはオレは所用で参加出来ない。
行ける人はぜひ参加してみては?

以下告知。


2012年2月8日(水)保安院前抗議アクション
 1)1330分~1530分:聴取会直前アクション
   1330分に経産省別館(保安院)前に集合
   (霞ヶ関駅C2出口すぐ、経産省の日比谷公園側の建物)
   ・30分程度、本館(テントのある側)前と別館前に分かれてチラシ配布
           ↓
   ・別館正門前にて、アピールやコールなどのアクション
   (14時よりグリーンピース・ジャパンによる「市民の目」アクションも予定されています。)
 2)1830分~1930分:報告&抗議アクション
   経産省別館前で、傍聴者による報告も交えた抗議集会
 プラカードや鳴り物など持参歓迎です。
 なお、意見聴取会は15時~1830分まで行われます。

 <呼びかけ>福島原発事故緊急会議、東電前アクション、311再稼働反対!
       全国アクション
 [連絡先]ピープルズ・プラン研究所(TEL03-6424-5748FAX03-6424-
  5749E-mail contact@2011shinsai.info